オンラインぬり絵セラピーワークショップ完了報告

昨日は、毎月第3日曜日に開催のオンラインぬり絵セラピーワークショップの第2回目の「色彩を楽しむパート2」が無事終了しました。
参加者の「ぬり絵の読み解き」は分母色彩と分子色彩™を中心に進めました。

8月15日(日)Zoomおうち時間でぬり絵セラピーのワークショップの様子。写真は参加者の許可をいただいて掲載しています。

末永メソッドの色彩心理学とは

「分母色彩と分子色彩™」とは私が卒業した色彩学校の末永ハート&カラー・メソッドです。分母色彩とは色の心理的な意味には多くの人に共通の「分母的な意味」と一人ひとり個別の「分子的な意味」という2つのモードがあるという考えです。(末永メソッドの色彩心理学)

特にセラピーの場ではクライアント一人ひとりの思いや考えを受け止め、その人自身の固有の色=感情に寄り添うことが大切になってきます。ある人にとっての赤色の意味とあなたにとっての赤色の意味は全く同じということはないはずです。また、その時々の気分でも違ってきます。
アート療法士として一番大切にしていることは、クライアントさんのストレスの軽減、メンタルケアです。

セカンドステップセラピーとは

クレア主催のぬり絵ワークショップでは毎回、参加者には事前に2枚のぬり絵を表現してもらい、当日、表現した作品の絵の読み解きします。(※内容によっては1枚目で完結する場合もあります。)

1枚目は感情の解放を促し、心をフラットな状態にします。モヤモヤ、わけのわからない不安など色に塗りこめて感情を吐き出します。
気分がすっきりしたところで2枚目のぬり絵をします。この段階では、心の奥底にある思いが出やすいです。本当に自分が思っていること、考えていること、問題解決のヒントがありましたと感想をいただくことが多いです。

今回のワークショップでは1枚目はオーラぬり絵をしました。このオーラぬり絵は自分自身を投影しやすく、心と体の状態や周囲との人間関係や仕事など社会的な面が表れることが多いです。

色彩を楽しむパート2では

  • 前回のおさらいと感想のシェア
  • 参加者の表現したぬり絵の読み解き
  •    オリジナルチャートを使って色彩心理を読み解き
       ひとつの色=ひと言キーワードに置き換える練習
       例:赤紫=親、周囲の人の愛情

  • 分母色彩と分子色彩のお話し
  •   分母色彩とは一般的な色からイメージする象徴、解釈
      例:赤=お湯、青=水
      分子色彩とは個人の色のイメージ
      例:赤=押しの強い人(上司、親、権威者)苦手な人、青=平和、穏やか、理性的な人

ワークショップ参加者の感想

  • クレヨンで塗ったときは元気でパワーがあるときで発散したい気分。
  • 色鉛筆で塗ったときは穏やかで自分に向き合いたい気持ちのときでした。
  • ひとつの色=ひと言キーワードにしてから、言葉をつむぎやすくなりました。
  • キーカラーとキーワードを並べるだけでも通じるのがうれしい。
  • 家族、職場の人との関係性が浮かび上がってきた。周囲の人は愛情深く親切にしてくれるけど、時には息苦しく感じる。そう思うことが悪いと考えてしまう。
  • 前回と同じような配色でしたが、タッチと濃さが違う。自分からみて人間関係、コミュニケーションの密度の違いかな。
  • 緑色を選んだ時の心境は断捨離をしたいけど、出来ない、しばらく放っておくことにしたら気持ちが楽になりました。
  • 色について話しているうちに心の整理がつきました。

クレアから一言

訓練を受けたアート療法士でなくても、誰でも作品から受ける印象で作者の気分やエネルギーを感じ取ることができます。なので、難しく考えるより、色を使うことに慣れ親しみ、楽しんでもらえたらいいなぁと思います。また、一方通行ではなくお互いに感想を伝えあいます。絵を描くことは一人での作業ですが、誰かと一緒に作品をシェアすると、気づきが生まれることがあります。自分にはない視点、気づきがあるから面白いといえます。

セミナーではアート療法士からみた「絵の読み解き」をするので、更に深みが増します。
絵を描くのはハードルが高いけど、ぬり絵なら色を塗るだけ、私もそうです。「私は描くなら上手に描きたい」と思ってしまうので全然、絵筆を持つ気にはなれません。色を楽しむただそれだけで、心が軽くなってきますよ。

次回参加者募集中

次回は9月19日(日)開催です。申し込み〆切9月6日(月)ですが、参加者には事前にぬり絵を塗っていただくので時間に余裕をもって申し込みいただければと思います。単発での参加も募集しています。

参加者向けのZoom練習会(予約制)

緊急事態宣言下、ぬり絵セラピーで心を解放して楽になりましょう♪オンラインレッスンが初めてでも大丈夫です!希望があれば事前Zoom練習会(予約制)も行っています。お問い合わせ欄にその旨、書いてください。

【塗り絵セラピーZoomワークショップって? 】

テーマに即した色彩学校オリジナルぬり絵をぬり、オンラインでシェア。
表現について語ったり、他の参加者の話を聞くことで、発見が生まれます。
また講師クレアからは色彩心理やアートセラピーに関するショートレクチャーをします。

【 詳細 】

*ワークの時間: 75分(開始15分前にアクセスしてください)
*参加対象: パソコン、スマホ、タブレットをお持ちであれば、どなたでもご参加OK!
*定 員: 各回 5名
*参加費:各回2,750円
(テーマに合わせたぬり絵セット代、チャート代、郵送料、税込)
 ◆4回分おまとめ割引がお得 ¥11,000⇒¥10000(初回から参加する方のみの特典)