2021年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。

「2020年、世界が変わった!」と誰もが痛感した年でした。
私達は歴史の転換点を経験しています。
まだまだ、新型コロナウィルスの影響はしばらく続きそうです。

さて、星の動きをみるとどうでしょうか?

2020年の暮れは大きな動きがありました。
12月17日(木)に土星が山羊座から水瓶座へ
12月19日(土)に木星が山羊座から水瓶座へ
12月21日(月)冬至、太陽が射手座から山羊座入り
土星、木星は社会的なことに関わる天体なので、星座が移るということは
社会全体も影響を受けるということなんです。

特に太陽が水瓶座生まれの人は個人の星の配置図(ホロスコープ)によりますが
良し悪しに関わらずかなり影響をうけます。
雑誌の星占いでは水瓶座生まれの人は12年に一度の幸運期なんて書かれるのは木星が水瓶座にあるからなんです。
でも、今年はそこに土星も乗っかってくるので修行とか秩序を守るとか締め付けもあります。

2021年は社会全体が風の時代へと進んでいきます。

風は知の象徴です。
ではどんな風がふくの?
IT関連、情報、知的財産など知に関わることは益々盛んになります。
「パソコンとかスマホとか苦手なんだよね」といわず
文明の利器は使えるようにしたほうがお得です。

そして、これまでの山羊座に象徴されるようなタテ社会から
水瓶座に象徴されるヨコ社会への移行。
「一人はみんなのために、みんなは一人のために」
これからの世界は「自分さえよければいい」はあり得ないのです。

今後数年間は既成概念が大きく変わっていく前触れの期間

ニューノーマルを受け入れつつ、
自分なりのライフスタイルの確立(自分軸)が大切になります。

もし、気持ちが揺れている、どのように動けばいいのか分からない方は
ホロスコープ鑑定で、あなたの今の立ち位置、方向性を示唆してくれるでしょう。

ホロスコープは羅針盤の役割を果たします。
地図をもたずに航海するのは、無謀ですよね。
あなただけの地図がホロスコープです。
ホロスコープをたよりに自分の人生を楽しく豊かにいろどりましょう!

ホロスコープ鑑定メニューはこちら
ホロスコープ鑑定実績はこちら
タロット鑑定メニューはこちら

鑑定依頼につきまして

【鑑定方法】Zoomによるオンライン鑑定
【完全予約制】月曜日~土曜日
【鑑定時間】 午後1時~7時

お申込み&お問い合わせの前にこちらを読んでくださいね。

★お申込みの流れ~ホロスコープ沖縄★
鑑定料は前払い振込み制となっています。ご入金確認後に予約確定です。

※特に西洋占星術の鑑定時間は約1時間ですが、事前準備としてホロスコープのチャートを作成し読み込むために約1~2時間かかります。そのため、事前お振込制となっております。ご理解いただいて鑑定申込みをしてください。指定期日内でのお振込みがない場合は自動的にキャンセルとなります。悪しからずご了承ください。

おすすめの記事