適職はホロスコープ・タロット鑑定で分かる

あなたは今の仕事に100%満足していますか。「満足していない」と答える方がほとんどではないでしょうか?あなたの適職を見つけるためにホロスコープ鑑定を受けてみませんか。多くの人は自分の性格や深層心理(本当の気持ち)を理解せず、仕事を選んでいるので、適職とは言えません。もし、今の職業、職種に不満があり、転職を考えているのであれば、まず自分のことを知るホロスコープ鑑定を受けることをお勧めします。

適職とは

適職とは、自分が現在持っている本質や経験してきた知識やスキルにぴったりと合う仕事が『適職』と言えるでしょう。もし、何かを我慢して仕事をしている、妥協しているなどの状態でしたら、適職とは言えません。

ホロスコープ鑑定では、チャートの10ハウスとMCに注目します。10ハウスは、名刺の肩書のような場所です。社会的な立ち位置を示します。MCはホロスコープ上で最も高い位置にあり、社会的立場や役割を表します。下記の表に具体的な職種を記載していますが、近い職種や同じ仕事内容の職種も適職と見た方が良いでしょう。

また、クレア流占星術は、月星座で鑑定しています。月星座は「生まれつきもっている性質」や「生まれながらに与えられた才能」を表します。あなたが本来持っている才能にあった仕事を見つけるのに月星座が有効です。

10ハウス ハウス別適職例
牡羊座 起業家、新規事業、警察官、消防隊員、救急隊員などの職種。もしくは、農業、林業、漁業
牡牛座 お金を取り扱う職種、五感を活かした職業
双子座 ライター、営業、広告など編集出版など、言葉や情報を扱う職種
蟹座 保育士、介護士、教員など人の面倒を見る、世話をする仕事
獅子座 タレント、俳優、アーティスト、モデルなど、自分を表現する、注目を浴びる職種
乙女座 秘書、事務員、会社員、医療関係者、教育関係など、裏方で他者をサポートする職種
天秤座 結婚相談所、人と人をつなげる仲介役、インテリア、美的センスを活かす、社交センスを活かす
蠍座 銀行員、医師、職人、専門家、研究職など長期間の勉強や修業が必要な職種
射手座 海外貿易、出版業、政治家、スポーツ選手、外交官など、良い頭、体格が必要な職種
山羊座 社長、管理職、公務員、サラリーマンなど、黙々と働き、キャリアを形成する職種
水瓶座 最新テクノロジー、発明家、フリーランス、プログラマー、エンジニア、デザイナーなど組織に所属せずに仕事をする職種
魚座 マッサージ、占い師、カウンセラーなど癒しや救いを与える職種 目に見えない世界を扱うのが得意

10ハウスやMCだけでなく、2ハウスでお金を稼ぐ得るためにどうすればいいのか、6ハウスの働く場所また、それぞれの支配星の動きで より具体的な適職を知ることができます。

専門的なホロスコープ鑑定では、適職判定が一番高度だといわれています。なぜなら、職業の選択はその人まるごと総合的にホロスコープを読み込む必要があるからです。料理本のように材料、分量、手順通りとはいかないのです。あなたがこのサイトを訪問したのは、「自分の適職とは?」「今のままでいいのか?」「働き方を変えたい」「雰囲気の良い職場で働きたい」などなど理由は様々だと思います。しかし、根底には「幸せになりたい」の一言につきるのではないでしょうか。

自分の適職は何かを考える

  • 自分の好きな仕事は何か
  • 飽きない、ずっと続けられる仕事は何か
  • 得意な仕事・作業は何か
  • 自分が一番優先したい事とは(お金・時間・やりがい)
  • 他人から『評価される』仕事は何か

自分の好きな仕事でも得意でなければ、続けていくのが難しいです。もしかすると、好きだと思っている仕事は、簡単だから、続けやすいからと言った安易な選び方をしているのかもしれません。どうしてこの仕事が好きなのかも考えてみてください。

やりがいと稼げる仕事のバランスが大切

やりがいがある仕事でも給料がすくなければ、生活できなくなります。給料が高い仕事でもやりがいが無ければ続けることができません。人生をゆとりあるものにしたいのなら、やりがいがあり、収入も安定した仕事につくことをオススメします

やりがいと稼げる仕事のバランスが大切
やりがいがある仕事でも給料がすくなければ、生活できなくなります。給料が高い仕事でもやりがいが無ければ続けることができません。人生をゆとりあるものにしたいのなら、やりがいがあり、収入も安定した仕事につくことをオススメします

やりたくない仕事をリストアップする(消去法)

適職は『自分に合う』『得意な作業』『やりがいがある』など、何を基準にして選べばいいのか分からないと思います。初めに自分のやりたい仕事を選ぶのは難しいので、やりたくない仕事をリストアップしてみましょう。

やりたくない仕事をリストアップすることで、『やりたくない仕事』の理由も見えてきます。
たとえば、『給料が安い』『残業がしたくない』『長時間立ち仕事はキツイ』など、やりたくない理由が分かれば、適職を絞り込むことができるようになります。

適職は自分だけでは決められない場合もある

適職探しは、自分だけでなく他人の意見ももらいながら見つけることをオススメします。なぜなら、あなたの苦手な事も他人から見れば『出来る人』の場合もあり、得意と思っていることも『評価されない』場合もあります。適職であるか自己判断だけで決めると、独りよがりになる可能性もあります。ホロスコープ鑑定では、あなた自身も分からなかった深層意識や資質から、適職を導き出します。

適職が分かったら転職の機会を考える

転職のタイミングは、適職を決めてから考えましょう。適職を決める前に転職しても転職を繰り返す可能性があります。「今の仕事がキツイから辞めたい」と無計画での転職は給与も待遇も下がる場合が多いです。
良いタイミングで転職ができれば、『新しい仕事にすぐ就けた』『トラブルなく退職できた』『良い役職に就けた』など、転職の苦労は少なくて済みます。

転職の良いタイミングを知りたい方は、ホロスコープ鑑定で調べることができます。適職を見つけ、転職を成功させるためにも是非、ホロスコープ・タロット鑑定を依頼ください。

ホロスコープ鑑定メニューはこちら
ホロスコープ鑑定実績はこちら
タロット鑑定メニューはこちら

ホロスコープ&タロット鑑定依頼につきまして

【鑑定方法】Zoomによるオンライン鑑定

【完全予約制】月曜日~土曜日

【鑑定時間】 午後1時~7時
【屋号】 沖縄アクアローズ

お申込み&お問い合わせはこちら

★お申込みの流れ~ホロスコープ沖縄★

鑑定料は前払い振込み制となっています。ご入金確認後に予約確定です。

※特に西洋占星術の鑑定時間は約1時間ですが、事前準備としてホロスコープのチャートを作成し読み込むために約1~2時間かかります。そのため、事前お振込制となっております。ご理解いただいて鑑定申込みをしてください。指定期日内でのお振込みがない場合は自動的にキャンセルとなります。悪しからずご了承ください。

おすすめの記事